新年会

世人交わりを結ぶに黄金を須う、黄金多からざれば交わり深からず
 
                                         張謂 「題長安主人壁」より

上記の文は見かけることがあるかもしれませんが

世人交わりを結ぶに黄金を須う、黄金多からざれば交わり深からず
縦令然諾して暫く相許すとも、終に是れ悠々たる行路の心

が全文です。張謂は中国唐時代の詩人ですが、この文は現代日本にも通じるところがありますね。



政府発行紙幣が取り沙汰されているようですが、小泉元首相の再登板などもあるのか?
日本共同証券、そして(山一へ)日銀特融を行なった田中角栄のような政治家、あるいは大胆な政策が必要かと思いますが麻生じゃ無理だな(笑)。へとへと証券大丈夫か??



去る3月1日(日)に新年会を行ないました。
ヒロリオンさんが相模大野のお店に来るということですのでせっかくの機会だから新年会でもやりましょうということになりました。
3月1日当日、相模大野のお店に集合して、来た人たちでやりましょうというで参加人数、場所は当日まで不明。まあ食事会と言った方が適当かもしれませんね。
ディスカスクラブという形ではなく、あくまでも時間があれば気軽に参加できるという形にしました。

私は当日15時ごろに相模大野のお店に到着。
ヒロリオンさんとBNRさんがすでにお店に来ておりました。
ヒロリオンさんのWR46N F1は本当に大きくなっていることなど関心事についても色々と聞きました。
次回のW.W.F.F.へ店長さんが買い付けに行く時に、ヒロリオンさんも行く予定にされているとのことでその話でも盛り上がりました。
そしてMさん(何とお呼びすればよいのか分かりませんので、Mさんとさせていただきました)が到着。
色々と話しているうちにお店の閉店時間になりました。
さてどこに食事に行こうかということで、今回は相模大野ではなく町田の「味ん味ん」へ行くことになりました。せっかくですので店長さんも参加してくださいとお願いして店長さんも参加決定。

味ん味ん
http://www.y-minmin.com/

お店に着くと結構な人がおりまして30分くらい待ち、席に案内されました。
dicekeyさんも少し遅れて到着しました。

店内での様子はヒロリオンさんのブログ ( http://blog.goo.ne.jp/hirorion1/ ) に詳しく書かれておりますのでそちらをご覧下さい。

今回の参加者は
Mさん
相模大野の店長さん 
ヒロリオンさん
dicekeyさん
BNRさん

の合計6人でした(私を除いて年齢順に掲載しており、名前のところをクリックしていただきますとそれぞれのHPもしくはブログをご覧になれます)。


ヒロリオンさんが相模大野に来店の際に新年会、忘年会などの食事会などをしておりますが、和気藹々としてなかなかいいものです。私は体育会系の堅苦しいのが苦手ですのでこういった肩の力を抜いてできる趣味の集まり(会というほどのものではありません)は本当に楽しいです。
所詮ディスカスなんて趣味なんですから、思いっきりやる部分も必要かもしれませんがそれは自分自身の問題ですので、集まりなどは気楽にディスカス談義をするのがいいですね(決してディスカス愛好家の会などを否定するわけではございませんのでその点誤解のなきようお願いします、人は人、自分は自分ですからあくまでも私の主観的考えですので)。まあ、W.W.F.F.ディスカスに関してはLEOさん、そして相模大野の店長さんという本当に私から見ると格段にレベルの上のそれこそ私とは天と地くらいの差がある2人のエキスパートがいますからそれだけ恵まれた環境にいるのかもしれません。
正直言いまして相模大野の店長さんに全てお任せしていれば大丈夫というくらいです。私の魚の好み(品種もそうですが、体型、体色など)、飼育環境、飼育スキルなど全て把握しておられるので、私は育てるのを楽しむことに専念できます。特に魚選びは私以上に私の好みを把握しており期待以上の魚をセレクトしてきてくれて本当に感謝しております。
話が逸れました。今回行なったような食事会ですと、参加できない場合にも後ろめたさや参加しないという義務感もありませんので本当に気楽に参加できていいと思います。
人によりモチベーションの上がっている時期の人そうでない人、成長を楽しむ人、繁殖を楽しむ人など人それぞれで、解決すべき問題や課題は人によって違いがありますが、W.W.F.F.ディスカスが好きという根っこの部分で繋がっていますからいいのではないかな。
飼育法なんて上手く行っている人の真似をすれば自分も上手く行くかというと、そうならない場合も結構あると思います。ディスカス飼育はセンスもあるからね。でも他人の失敗談は結構参考になりますよ。


WR1S
WR1S

相模大野のお店から我が家に来たときは調子よく、立ち上げも上手く行ったと思っていたら体調を崩して相模大野で治療を受けていましたが、回復が早くて1週間ほどで我が家に復帰。
写真で分かるようにWR1Sは黒フンをしており、エサ食いも抜群。さらに嬉しいことに最近は冷凍赤虫だけでなく、乾燥フードも食べてくれるようになりました。
WR19LSが入手ほぼ不可能な現在(いても我が家のWR19LSと同腹のもので、値段を考えると手が出せないです)、これに近いものとして(品種として完全にWR19LSの代替えとはなりませんが個体レベルで)、WR70LS、WR1Sの2種類と私は考えております。
WR70LSはすでに結構我が家にいますので、今度はWR1Sに注目しております。
個人的にはこのWR1Sはものすごく気にいっており、スポットの入り方はいい感じだと考えております。
WR19LSに少しでも近くなればと思っておりますが果たしてどうなることやら。
























こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR46N WR70 WR70Y WR14RS 台湾 WR70LS

comment

Secre

ヒロリオンさんへ

おはようございます、ヒロリオンさん。

こちらこそエロエロなお話を聞けてよかったです(笑)。

このような世間一般的に新年会からかけ離れた時期に、事前に参加募集もかけずに(3月1日に新年会をやりますという正式な告知は行なっていません)6人もの人が集まるとは、ヒロリオンさんの人柄によるものと思います。もしくはヒロリオンさんのエロさに惹かれて集まったか(違うか)。
この集まりは数あるディスカス(原種、改良種)の中でW.W.F.F.ディスカスが好きという価値観は同じということで、青系赤系等の違いはありますが感性においては近いものがあると考えられます。
(北)赤羽ですと相模大野のお店は近くなりますね、我が家からも近いです。

WR1SはWR19LSの後の期待の星(上手く育てられればかなりいい線行くと考えております)ですので何とか大きくしたいです。乾燥フードは粒が小さいのが唯一の難点ですね。このせいで乾燥フードを食べない個体もいるのかなと考えております。しかしこの乾燥フードはブラインクリルよりもいい感じで値段もブラインクリルに比べてかなり安く、この乾燥フードに匹敵する粒の大きなエサはないでしょうね。






味ん味ん

もりげんさん  こんばんは

先日は、エロエロとありがとうございました。(笑)

WWFFディスカスファンは、ごく少数派となっていますのである意味あの時間帯に、味ん味んにいたWWFF愛好家は、世界で一番密集地帯となっていたのではないでしょうか?(笑)

まぁ日本のプロ野球にたとえますと、阪神タイガース球団が相模大野のお店で、選手一人、一人がWWFFディスカスと言ったところでしょうかね

相模大野のお店のファンであって、ディスカスの好みは人それぞれ違いますが相模大野のお店のファンという大きな輪に入っていますからね^^

それと、WR1S 体調が戻って良かったですね お気に入りの個体が調子を崩すと心配でっすからね(お気持はよく分かりますよ)乾燥フードも食べるようになったのでこれからだと思いますよ!

相模大野のお店のファン、WWFFディスカスのファンとして今後とも宜しくお願いしますね
また、北赤羽に引っ越しすることがあればさらに、宜しくお願いしますね(笑)

プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示