今年ももう12月

今年も残すところ後1ヵ月、時間の経過するのは早いですね。
今は忘年会のシーズンで、みなさん何個もの忘年会を控えていると思います、忙しい方は1日に数個の忘年会を掛け持ちされるかたもいるかと思いますが、十分にお体には気をつけてくださいね。
今はかぜの季節でもありまして、今年のかぜは結構しつこいです。私も体調が悪くて例年効果のあった薬が今年は効果が少ないように感じます。

最近、人間の直感ってすごいなぁ。と思う出来事がありました。
私はブランドリサイクルショップに行って色々見るのが好きで、品揃えを見て景気の指標の1つとして参考にしております。先日、私の持っているポータブルワンセグテレビのケースにいいものがないかと探しておりましたら、あるお店でこれだったら入るのではないか?と見ておりました。店員さんが、私が余りにも熱心に見ていたので商品に穴があくと思ったのか声を掛けてきましたので、ワンセグテレビを渡し、収まるかどうか調べてもらいましたら何とぴったりと収まったのです。やはり直感は当たりました。デザインもよかったので即決で買いました。店員さんに聞くとトランプケースらしくて珍しいそうです。

来年は日本はどうなるのでしょうか?
日本では「オモロー」といいながら面白くないようなことが起こるかも(笑)。
日本はオモロー、アメリカでは「Change」とか言って、アメロ(ガンダムのパイロットではない)にChangeしないことを祈っております。
パチンコのCMでダースベーダーが「~は我々のものだ」とか言ってますが、ダースベーダーより怖ろしいIMFが日本に上陸して「日本は我々のものだ」と言う事がないように祈っております(笑)。
ダースベーダーの声はハクション大魔王の声の大平透さん???

アホな妄想は置いておきまして



混泳

水槽全景


WR19LS

WR19LS
元気いっぱいで動き回りいい写真を撮らせてくれません。少々ピンボケ気味か・・・・



WR54S

WR54S
大きくなってWR19LSのサイズを超えてしまいました。
我が家の過酷な飼育環境下でよくぞここまで頑張ってくれました、我が家は基本的には弱肉強食とでもいうべきか、自助努力で大きくなってもらっております、WR19LSに対しては阻害要因となる魚は何匹か追い出しましたが普通はここまで気は遣わないです。
個人的にはいいと思いますが、改良種の顔つきですね(悪く言えばサイボーグっぽいか(笑))。WR19LSのようにワイルドの名残が濃く残されている個体の方が好みかな。柄は結構好きです、Leopard Skinぽくていいなぁ(と個人的に思っております)。
WR14RSとWR54Sは私が飼育してきた限りは体型が違いますが(WR54Sは胸が出ている感じか、表現うまくありませんが・・・)、私はWR14RSやWR19LSのような体型が好きです。このあたりは好みの領域になります。






こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス W WFFWR19LS WR54S

comment

Secre

WWFF Discus

Dear great Discus breeder and my teacher Mr. Leo Lo

Thank you for your comment.
I nearly wept for joy becuase you speak highly of my discus.
I am looking forward to seeing you December 17.

Sincerely yours
Morigen
W.W.F.F. fan

非常利害

My Dear friend
Your fish's condition is extremely good. Moreover the quality also is extremely high.
Your discus is very happy^^.

*堅毅的日本七彩魚愛好家,我好想當您的魚呀^^*



Dear ヒロリオンさん 最近幸福嗎? ^^Y

おはようございます

おはようございます、ヒロリオンさん。

WR46Nは本当に難しいと思います、今岡君も正直言って厳しいと思います。
W.W.F.F.ディスカスの中にも種類により難易度があると思います。WR19LSはもちろんのこと、WR46Nも難易度は非常に高いと思います。WR46NはWR46S(WW46S)よりも飼育しやすくなったらしいですよ。
WR54SはWR14RSを改良させたものですから、原種からさらにかけ離れたものになっておりますので飼育はWR19LSやWR46Nよりも容易だと考えます。また、WR54Sはトピの個体を店長がファームでセレクトしてきてくれましたので大きくなる素質はあったのかなと思います。まあ、私の飼育技術よりも魚(それをセレクトしてくれた店長さん)のおかげだと思っております。これはあきらめて水槽から出す手前でしたので、本当によかったですよ。他所に行ってこのようになったと写真を見せられると、ザブングル加藤の「悔しいです」の顔になっていたと思います。

人間では胸のある人は嫌いではないですが、それもバランスだと思います。
胸だけ大きくてバランスに欠けているのもどうかと思います。
極端に言えばぽっちゃりで胸の大きな人よりも細目の人の方が好きかな。
ディスカスもバランスだと思いますが、私はどうしてもWR54Sの体型よりもWR14RSの体型の方が好きですね、このあたりはどちらが良いか悪いかではなく好みの問題だと思います。
私は結構グリーンディスカスのような感じの楕円形で顔がかわいい個体が好きなようです、それで一時期はメスの方が多かった時期もあります。

今回の店長さんの台湾の買い付けで、ヒロリオンさんは何を狙っているのでしょうか?
私はWR19LS欲しいけど、今持っている個体と同腹のファームにいる個体はサイズアップしているので値段が高くて手が出ないと思います。それと各人にあったW.W.F.F.各品種の自分のところに迎える最適なサイズがあると思いますが(表現上手くありませんがニュアンスはつかめたと思います)、(値段などを考えなければ)私は今のWR19LSを購入したサイズか少し大きいくらいで導入するのが最適かなと思います。あまり大きいと我が家の環境に順応するのが難しいように感じました。このあたりは店長さんに全てお任せしていれば安心なのかもしれませんが飼育しているうちに欲が出てきたり、自分であれもこれもと考えたりしてしまいます。下手な考え~ 
ですが(笑)。

そういえば、実写版?のアムロ・レイの若井おさむ、最近見ないですね。





54番

もりげんさん  おはようざいます


こんにちは、アムロ・レイです(違うか)

もりげんさんは、胸が出ている子がタイプじゃないのですか?(違うか)

54番の仔は、もりげんさん風に言うと胸が出ていますね、私はどっちかと言うと胸が出ている方がいいですね(これも違うか)・・・違った意味でね

スレンダータイプがいいのかな?(笑)

54番らしさは、出ていていい個体じゃないですか?贅沢ですよ!でも私も、もりげんさんの飼育している魚をみますと14番の方がタイプです。
パッと見ですっきりした感じに見えますので

しかし、この54番は、9回裏サヨナラ満塁ホームランを打ったような感じなんですか(笑)

今岡は、ないのか(残念)
プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示