WR19LSの思い出

もう11月半ば、今年は残りもう後1ヵ月半ほどとなりました。
街に出るとクリスマスのイルミネーションもちらほら見かけます。


19ls_20111115132205.jpg
WR19LS (NW) (Red Spotted Green Leopard Skin NeoWing A Breed個体)
比較的成長の良い個体を集めてみましたが、成長は鈍化してきているか?

私の中ではW.W.F.F.のディスカスたちの中で特に思い入れの深い品種はこのWR19LSですね。
このWR19LS水槽を見ながら私とWR19LSとのかかわりを過去から今まで色々と振り返ってみました。
恥ずかしながらディスカス飼育を始めてから、WR19LSという名前だけで購入していた時期もありました。今のようにもっぱら相模大野のお店で購入していたのではなく、色々なお店でディスカスを購入しておりました。
WR19LSという名前につられて購入した結果は悲惨なもので、通販で購入したものはチェッカーボードか?というのもおりました。関東のあるお店で購入したのは比較的本当のWR19LSに近いものでしたがそれでも本当のW.W.F.F.のWR19LSとは違っていたように思います。今から考えるとWR19LSの名前にひかれて購入した自分が恥ずかしく、思い出しただけでも本当にアホなことをしたと。
W.W.F.F.のWR19LS成魚を購入しましたがその当時の私の飼育技術の拙さもありダメにしてしまいました、あれは非常に残念でした。飼育に関して色々と店長さんに教えていただきファームで購入したWR19LSは大きく成長させることができました(その個体の動画はこちら)。
WR19LSについては1匹飼育していくごとに新たな発見というか気付きがあるというか、上手く言葉では表せませんが、1匹1匹が全く白紙の状態での飼育スタートとなるように思います。今回、WR19LS (NW) は店長さんが必死になってWR19LS同士で奇跡的に繁殖に成功したものを複数譲っていただきましたが、こうして育ててみると模様も何パターンかに分類出来ると思われます。店長さんにも色々と教えていただきましたが、以前とあるコメントで「WR19とはどんなディスカス?的確のこたえれますか?(原文そのまま引用)」というのがありましたが今では以前より詳しく答えられそうです。
まあ、WR19(LS) についてどのようなディスカスかの詳細な話は私は公式にファームか国内総代理店がアナウンスするべきことだと考え、W.W.F.F.ディスカスの愛好家の一人に過ぎない私がここで書くことではないと考えます。
(この文章を書くにあたり他者批判の意図は全くなく、自分の過去を振り返る意味で書いておりますので、誤解のないようによろしくお願いいたします)



78ls_20111115132205.jpg
WR78LS (Leo's Tangerine Dream Leopard Skin)

すっかり存在を忘れておりました(笑)。
オスと疑わずに飼育しておりましたがもしかしてメス?やっぱりオスか(笑)。
以前我が家にいたWR1S (Super Red Spotted Brilliant) の再来か?と思うほど良く似ていたような気が。
WR19LSとスポット系同士で繁殖させるといい個体が出るように思います。WR19LS×WR78LS は挑戦する価値があるか。WR19LSの純血種同士の繁殖は私の能力では絶対に不可能ですから(私が知る限りではWR19LSの繁殖が成功したのはファーム以外では相模大野の店長さんのみです、私が知る限りです)、まあこの組み合わせなら可能性もあるかなと思いました。でも片方に純系WR19LSを使った繁殖は難しいと聞いておりますので無理か(笑)。
まあ、今はWR19LS (NW) を育てることに専念しないといけませんね。


江戸錦飼育のブログを作ってみました。よろしければのぞいてみてください。
ブログは こちら 










こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : ディスカス Discus WWFF WR19LS 台湾 WR78LS WR14RS WR70 WR70Y WR70LS

comment

Secre

ヒロリオンさんへ

おはようございます、ヒロリオンさん。

私は魚は曲がりなりにも何とか大きくできるようになりましたが、体型、柄が私の満足できるようなものにはなっておりません。成長スピードを追い求めて若いうちにできるだけ大きくしようとするだけではダメだということも店長さんから聞き、また自分で育てた魚とファームや店長さんが育てたのと比べてみても分かりました。
WR19LSを育てていくにつれて次から次へと課題が出てきて、それをクリアするとまた次の課題が出てきてそれをクリアするという繰り返しで、本物のWR19LSは奥が深いです。

以前は安価な名ばかりのブルーダイヤを見かけましたが、今は以前ほど見かけないような気がします。みんな色々と勉強して授業料を払って本物のW.W.F.F. に到達していくのでしょう。WR19という魚を以前六本木のイベント会場で売っておりましたのでお店の方に聞きますと、片親はWR19ですがもう一方はペナンの魚だと言っておりました(実話です)。これをWR19と言って売っていたのですから嘆かわしいことです。まあ、本物のW.W.F.F. WR19LSに向かってこれがWR19?と言われた方もおられますのでそちらよりはましかなと。(あの時はコメントに対してこれはWR19ではなく、WR19LSですよと書こうかと思いましたが、こんなこと書いたらえらいことになると思いやめました(笑))

WR19LS×WR78LSは結構面白い組み合わせかなと。
両親とも純血種のW.W.F.F.を用いる場合は繁殖の難易度は非常に高いですが、片親の場合でも非常に難しいです。スポット系同士の組み合わせで面白いと思います。
WR19LS(NW)のうち1匹くらいは我が家で繁殖に成功させられないかなぁと考えておりますがプロではないからほぼ不可能か。

WR19LS

もりげんさん  おはようございます。

WR19LSの成長を楽しみにしています。
もりげんさんの過去の記事をみていろいろと勉強させて頂いています。
特に、WWFFの中ではWR19LSの飼育がもっとも難しいと考えています。(私は飼育したことがありませんが、過去の記事、フレームと同じくらい難しいともりげん氏からのコメントを頂いていますので)
WR19LSに奥深く研究探求する、もりげん氏の心構えには感服いたします。
もりげん氏の言葉をかりますと、スキルがない、スキルがないと言いますがWR19LSをここまで大きく出来るのは相当なスキルがないとうまくいかない魚だと思います。

WR19LSに騙されて購入されていましたかぁ~
私もWB22で何度騙させて購入したことか・・・

WR78LSは、レオ氏一押しの魚であって素晴らしいです。
WR19LSxWR78LS ファームのペア水槽にもいそうな組み合わせですね

プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示