スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



今後の展望

現時点で飼育しているWR19LS(及び3/4WR19LS)は順調に育っております。
3/4WR19LSの先に購入した2匹が色がほとんど出ていないのが気になりますが、成長しているので柄は今後のお楽しみということで気長に待つことにしましょう。そろそろ次のWR19LSをゲットしたいところですが、ファームからのリリースはしばらくないようです。サブのサイコロ水槽も空いたことですし、ここのところしばらく疎遠になっていた赤のソリッド系のチビを飼育したいと考えております。



19ls1-tebure.jpg
W.W.F.F. WR19LS 
ほぼオスでしょう


19ls2_20110309075930.jpg
上記写真がピンボケしていますので同一個体でもう1枚
以前WR19LS同士でペアを組ませておりましたが、メスの方が産卵する様子もなかったのでペア解消して2匹を下のメイン混泳水槽に移しました。以前よりも1回り大きくなっています。しかし、WR19LSを飼育した経験上からは恐るべき成長スピードだと感じました。


19ls4_20110310131653.jpg
W.W.F.F. WR19LS
以前上記個体とペアを組ませていました。ほぼメスで間違いないと思うのですが、最近本当にメスか?と疑っております。同一水槽内の他の個体との関係をみるとメスというのは疑わしくなってきているような気が・・・・


19ls3_20110309233303.jpg
W.W.F.F. WR19LS
多分オスでしょう。
良くなってきましたね、今後に期待。下の写真のWR19LSメスとペアを組ませるとよさそうな感じがします。


19ls6.jpg
W.W.F.F. WR19LS
多分メス
以前よりまた1回り大きくなりました。


70f1.jpg
品種は何でしょうか?
WR70(di)?
国内繁殖物であることは確実です。そして小さいサイズから大きくしたので、魚の良し悪しは別として非常に思い入れはあります。結構好みです。
W.W.F.F.血統で国内繁殖物は非常に育てやすくそれでいてファームに比較して遜色ないと思われる(あくまでも私から見てです)個体も結構おり、非常にいいのですがなかなか育てるチャンスがないのが難点です。

今年は国内繁殖物同士(W.W.F.F.血統のものです)での繁殖をやってみたい気もしますが、WR19LSの飼育を究めたい(窮めたい)気持ちが強いので(WR19LS飼育の達人になりたいということです)、そちらの方に注力しようかと考えております。極論ですがWR19LS(WR37S)とWR46Nの育成が上手にできれば概ねW.W.F.F.ディスカスの全品種の飼育育成が会得できたと個人的には考えております。(繁殖は繁殖スキルもさることながら時間的制約が多い場合には稚魚育成が難しいと考えます)
私の置かれた立場や飼育環境からは(あくまでも私の場合です)いっそのこと割り切って繁殖など考えずに育成だけに専念すればいいのですが、大きくなったディスカス達(特にWR19LS)を見るとどうしても繁殖してみたいという欲が出てしまいます。趣味を長く続けていくためには色々と考えなくてはいけませんね。













こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR46N WR14RS WR70 台湾 WR70Y WR70LS

comment

Secre

大丈夫

Dear Mr. Leo

Thank you for worrying about us.
Earthquake in Japan was very strong, but I and my discus are all discus are alive.

Sincerely yours

Morigen
W.W.F.F. fan

ヒロリオンさんへ

こんにちは、ヒロリオンさん。
お返事が遅くなって申し訳ありません。

ノートパソコンにつないで使用していたWILCOMのデータ通信端末の不具合が出て、本日、DOCOMOのものに変えてようやくインターネットに接続できており、ようやく返事を書き込むことが出来ました。
W.W.F.F. WR19LSは希少ですから飼育にも非常にプレッシャーがかかっております。
赤のソリッド系は何とか飼育してみたいですね。
2011年3月13日現在、地震の影響で厳しい状態が続きますがお互いに頑張りましょう。


心配

Dear Mr.Morimoto and my all friends
Earthquake in JAPAN. "minasan 大丈夫"?

Best wish with all my friends.
LEOLO
WWFF

WR19LS

WR19LSさらに磨きがかかった様な気がします。
しかし19LS綺麗ですねぇ~私のところにもスポット系では3/4WR14RS(dicekeyブリード)個体がいますが
赤いダイヤモンドには、目を奪われる時があります。
これは飼育者にしか分からない、ひと時の贅沢な時間だと思います。
WWFFのオリジナル19LSはどこでもみれる様な魚ではなく、今後も日本代表WWFF電波塔基地として楽しみにしております。
ついでに赤のソリッド系チビの発進も期待していますよ
プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。