WR19LS

20100930ls1.jpg

20100930ls3.jpg

20100930ls4.jpg

20100930ls5.jpg

20100930ls6.jpg

20100930ls7.jpg
W.W.F.F. WR19LS (Red Spotted Green Leopard Skin)
上記写真は全て同一個体
このWR19LSは最初に購入したWR19LSが予想以上の成長スピードであったのに気をよくしてもう一度挑戦したものですが、最初は大きくならずに本当に成長するのか写真のように大きくなりました。チビWR19LSに挑戦しようという気になった理由の一つとしてこのWR19LSがうまくいったということがあげられます。
私個人としては非常にがらの奇麗な個体であると思います。チビWR19LSたちも、贅沢は言わないのでせめてこのくらいのグレードになってくれると嬉しいです。こういった感じに仕上がるとまた純系のチビWR19LSに挑戦したいという気持ちになってきます。
店長さんが厳しい目でW.W.F.F. で吟味してきたWR19LSに関しては素質は問題ないと思います、後は飼育者がその素質をいかに引き出すか、飼育には本当に並大抵でない苦労とプレッシャーと飼育スキルを要求しますが、育てあげた時に見せるその素晴らしい姿はそれだけの大変さに見合った価値があると個人的には考えております。


19ls2_20100928222229.jpg
この写真の個体の動画を撮影してみました











こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス W.W.F.F. WWFF WR19LS WR14RS 台湾

comment

Secre

サスライの旅人さんへ

サスライの旅人さん、おはようございます。
お久しぶりですね。

まあ、大きくなったWR19LSを見ても、一般的に「なんだ普通のディスカスじゃん」と思うのは当然だと思いますが、実際にW.W.F.F.のWR19LSを飼育した人には分かる思いや感慨などがあるはずです。それも大きなサイズを購入したのではなく小さいサイズから育てておりましたから喜びは一段と大きいです。
まあ、W.W.F.F.のWR19LSについてはその血統について色々と根拠がないような中傷がありましたが、実際に我が家でWR19LSを見ていると腹が立つとゆうよりも何か可哀想な憐みの気持ちで考えることが出来るようになりました。

水換えが終わってしばらく水槽の前の椅子に座り、ワゴンの上に置いた紅茶と洋菓子でしばらく魚を眺めることもありますよ。

サスライの旅人さんのプレコがでかいというご指摘は流石によく観察されていますね。
今、店長さんにプレコを頼んでいるところです。


No title

 ごぶさたしてます!!
 ずーと見てたい個体ですねー。
 お風呂からあがり、好きな音楽をこだわったスピーカーからゆるやかに。
 で、これはと、こだわったつまみとおきにいりのお酒を少しこれまたお気に入りのグラスにいれて。
 で、手塩にかけたこの最上の銘を持つ、極美を眺めて。
 ゆっくりと時間がすぎていき。
  色々あった一日・訳わからんぬかす、あいつもこいつも、みな許してやろう。、俺はもっとゆっくり穏やかに、大切に時間をすごしていくから。

  すいません、妄想が入りました^^でも僕が、こんな個体育てたらそんな時間すごせそう。いいですね~~~。眼福です♪ ところでそろそろセルフィンでかくありません??
 

ヒロリオンさんへ

おはようございます、ヒロリオンさん。

お褒めいただきありがとうございます。
飼育方法は引っ越して集中ドライ濾過にしたのがよかったというのはヒロリオンさんのご指摘の通りだと思います。後は1つの水槽に本命魚1匹に対してサポーターとなる魚を数匹入れて本命魚を優位個体にして成長を促したのがよかったように思います。
全て相模大野の店長さんの私の飼育環境やスキルで出来る範囲のことを考慮に入れた上での適切なアドバイスのおかげであると思っております。

W.W.F.F.の赤系の中ではWR19LSは別格だと個人的には思います。あのLEOさんをもってしても繁殖が難しいわけで、リリースも非常に少なく、手に入るかどうかは運次第の要素も多いと感じます。何かの縁で我が家に来たわけですから、LEOさんが苦労して育てた貴重な魚ですから頑張って大きく立派に成長させようと思います。

ちなみに実物は写真よりももっと奇麗です。

WR19LS

練馬の艦長 おはようございます。

いい写真がたくさん撮れましたね
それにしても素晴らしい魚です。
魚のポテンシャルも凄いと思いますが、引っ越し後の飼育方法(集中濾過システム)が
艦長にあっているのではないでしょうか?

WR19LSは本当に貴重な魚だと思います。
私は、飼育したことがありませんが画像を観ただけで引き込まれそうな魚
WWFFのオーラを感じます。
プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示