スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



血統について

年末年始はゆっくりできました。
家に帰るとディスカスたちは元気にしておりよかったです。
年末年始は山代温泉に宿泊しましたが、温泉周囲を散策しておりましたら繁盛している宿を見つけました。何で?と思ってよく観てみると「大江戸温泉物語」の文字か。これを見て宿に限らず世の中は二極化しているのかなぁと感じましたよ。山代温泉にたこ焼き屋が3軒発見し、たこ焼き屋が意外に多いのには驚きました。今年もますますデフレが加速するのか・・・・・

ちょうど時間がありましたので、エヴァンゲリオン携帯を持っている私としては「エヴァンゲリオン」とはどんなものかというのが興味があって、PSPで見れるようにしました。しかし、PSPはガキのオモチャにしておくのはもったいない・・・・
少し見た段階で「エヴァンゲリオン」は旧約聖書の世界・背景の知識の整理が必要と考え、知識を整理してから再度挑戦して全部観ました。しかし、難しいアニメですねぇ。NERVのマークのイチジクの葉、登場人物の名前(旧日本海軍艦艇(特に航空母艦や巡洋艦))など作者は結構こだわりを持っているというか・・・・。しかし、死海文書は旧約聖書の写しみたいなものだと話を聞いたことがあります。「エヴァンゲリオン」を観ると死海文書が何やらもの凄いもののように思えてしまいますよ。「エヴァンゲリオン」が面白いと言っている子供がいるようですが非常に頭がいいのでしょうね、私は最後まで観て疲れました。「機動戦士ガンダム」や「宇宙戦艦ヤマト」の方がこれらの世界の設定が単純ですので観ていて楽ですね。



WR1S_20100112094149.jpg
WR1S (Super Red Spotted Brilliant)
WR1Sは我が家に合計3匹いますが、この個体は3匹の中でも非常にいい個体です (相対比較です)。


ここからはあくまでも私個人の感じたこと、独り言です、他意はありません。
ディスカスの血統について色々と語られることがあります。繁殖を前提の上での血統維持・改良を考えるならば、どのような血統・個体を入手するかということには気を遣われるのは分かりますが、それと同様あるいはそれ以上に入手個体が本当にその血統のものなのか(入手先も含めて)詳細に検討した方がいいかもしれませんね。私は繁殖は考えておりませんが、以前にWR19を相模大野のお店以外で見つけたのでお店の方に詳しく聞いてみますと片親がWR19ということがありました。今はWR19LSという名前を相模大野のお店と台湾ファーム以外で見かけることもあります。ファームでさえ繁殖困難なのにと思いますが、ハイフォームのものも存在するようです。個人的にはハイフォームのボディースタイルのものはそれはWR19LSと呼べるものではないように思います(純系でそんなに多くのハイフィフォームのWR19LSが出ないはず、WR56SがWR19LSをスタイルを良く改良したものと解釈しております、またそういったハイフォームのものを否定するわけではなくWR19LSと呼ぶのはいかがなものかなぁという気持ちだけです)。あくまでもWR19LSという品種についての一人のW.W.F.F.ディスカス愛好家という立ち位置からの考えです。
現存するWR19LSという血統、そしてその品種を作出したW.W.F.F.があるにもかかわらずこれですから品種の作出者やファームなどが無くなっている場合は、作出者より直接血統を入手できませんから大変だと思います。また血統があってもオリジナルの作出者の意図するものが続いているか(オリジナル作出者と感性が近いかあるいは通じ合うものがあるか)などでしょうね。血統が残っていても作出者の意図とはかけ離れてしまっている可能性もあるかもしれません。

今年はドイツでインターナショナル ディスカス チャンピオンシップ が開かれるようですね。
以前、出品した個体を写真で観る機会がありましたが日本のディスカスコンテストの方がレベルが高いのでは??思ったりします。
現在は世界がグローバル化・ボーダレス化している中で日本人は独特の感性があり、ワビサビの文化、そしてらんちゅうを始めとした金魚、錦鯉など日本特有の美的感覚を持つと考えます。このような感性を基盤とした日本のディスカスのレベルは非常に高いと考えます。
日本人同士で共感できる感性、価値観を基にしたディスカスのある程度の良し悪しの判定基準がありますから日本独自のコンテストでの優勝は価値が高いと思います。
青系は改良種の中では比較的体型などを含めて判断基準が出来上がりやすいのではないでしょうか (W.W.F.F.ディスカスの青系でもロングボディは良くないらしいです)。
今後も日本は不況は続き、趣味としてのディスカスの人口、あるいはディスカス業界は良くて横ばいだと思います。
プロショップの方も血統を重視されるなら非常に大変かとは思いますがオリジナルの品種を作出して日本発のディスカス、これぞ日本のディスカスというものを作出してディスカス界を盛り上げて行っていただきたいと思います。


wb22 2008-03-05 20-03-56
WB22 (Blue Diamond)
店長さん、写真をいただきました。私は青系はこの個体が最高だと思います。














こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR70 WR46N WR14RS WB22 台湾 WR70LS

comment

Secre

ヒロリオンさんへ

おはようございます、ヒロリオンさん。

年末年始はゆっくりできました。精力は残念ながらもとから全くありませんので回復のしようがないのですよ(笑)。

血統についてはまあ、人それぞれの考え方があり、その多様性があることは認めますが、プロと呼ばれる、あるいはそれに近い人までが、???ということがあります。私はご存じのようにW.W.F.F.ディスカス愛好家という立ち位置にいますが、「どこがやねんWR19LS」「ホンマかそれWR19」「ウソだろーブルーダイヤ(WB22)」などありますね。そのうちW.W.F.F.オリジナルのWR19LSやWB22とはかけ離れた個体が幅を利かせて「ロングボディーのWR19LSはいけない」とかいう恐ろしい通説がまかり通るようになるのでしょう。好き嫌い、良し悪しは除きましてWR19LSはあの形も含めてWR19LSなのです。別な立ち位置から批判するのはその人の勝手ですが(好き嫌いの次元ならまだ分かりますが)、WR19LSの名前を出して批判したり論議したりするにはW.W.F.F.をもっと知って欲しいと思います(何をもっと良しとするか、W.W.F.F.ではWR19LSはあれで良しとしているのです、体型の改良を行うには別種の血が必要になり、それはもうWR19LSではなく別の系統)。
ディスカス界において無意味、あるいは的外れな批判はディスカス界を衰退させていくでしょう。正しい情報とそして正しい理解のもとでこそ生まれる価値観は尊重すべきですし、そのような価値観より生まれた批判には耳を貸すべきではあると思います。
血統もしかり、新たな血統を作ったり、もしくはある血統を維持したい場合には最初が大事。
入手した個体がちゃんとした血統のものであるか(~血統と言われていても実は違うとかいう可能性もあります、特に血統の作出者から何人もの手を経た場合はそれだけ可能性が高くなると思います、W.W.F.F.はファームあるいは相模大野のお店からのみですから安心確実です)
最終的にW.W.F.F.のオリジナルと離れたWB22やWR19LSの個体を飼うのも本人の自由、上で述べたようなWR19LSはロングボディではダメという価値観を持つのも本人の自由。しかし、その間違った価値観を基に他者への批判を行うのはよくないかな。良し悪しと好き嫌いは別に考えるべきだと思います。
以前、直メールであんなWR19LSはダメで、マレーシアディスカスの方がいいではないかという内容の批判をいただきましたが、立ち位置が違うところからの議論は相手の言っていることや持っている価値観はは分かりますが(いい悪いは別として)、同意しかねるものでありました。(決してマレーシアディスカスを馬鹿にしているのではありません)

W.W.F.F.オリジナルとはかけ離れたところで安易にW.W.F.F.の名前を利用したディスカスの商売は止めた方がいいと思います。W.W.F.F.の名前を利用せずともいい個体はいるのですから。もっと自信を持っていただきたいと思います。





山代温泉

もりげんさん  こんばんは

年末年始は、恒例の温泉宿になっているみたいですね。
ゆっくりと、リフレッシュができ、また明日への活力(精力だったかな?)が増強されたのではないかと思っています。(笑)

血統については、それにこだわりを持っている人もいれば、別にそんなの関係ねぇ~と思っている人もいると思います。
私は、血統にこだわると言うかもりげんさんの言うようにその魚の特徴がでている魚がいいですね
私の好きなWB24であれば、最終的にどういった個体になるか純血種であれば思ったような感じになりますね
飼育の仕方で、ディスカスそのもの体形が変わってくるのかもしれませんが、普通に飼育していれば私の好きな感じの魚になってくれています。(あくまでも個人的に良いと思っているだけなのですが・・・)

お店によって、WWFFのオリジナル魚とかけ離れた魚をWB22・WR19LSなどと販売しているのは「どうなの?」と思います。
まぁ、最終的に飼育者が納得して購入・飼育していればいいのですが・・・どうなのかな?


プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。