スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



WR19LS (F9) の総括

今回はWR19LS (F9) の個体について自分なりに今までの飼育の総括をしてみたいと思います。
今から書くことはあくまでも私一個人の考えで他意はありません(深読みしないでくださいね(笑))。
個人的な備忘録(メモ)です。面白くないと思いますし、全く参考にならないと思いますのでそのあたりを考慮の上よろしければ読んでください。


wr19ls hidari
W.W.F.F. WR19LS (Red Spotted Green Leopard Skin)
つい先日に撮影したものです。
ファームにいるWR19LSのような奇麗さはないのはなぜだろう・・・・
私の飼育スキルとしてはWR19LSがここまで育ったのですからこれで良しとすべきところなのでしょうが、W.W.F.F.で観たWR19LSの成魚の姿が忘れられません。目標は高く、目指すはファームレベルの個体。
現時点でのWR19LSの自己評価については後程述べていきますが、先にこのWR19LS (F9) の成長を振り返りたいと思います。

19ls
2008年8月ファームにて撮影

WR19LS
2008年9月

WR19LS
2008年12月

WR19LS
2009年2月

WR19LS2_convert_20090421142742.jpg
2009年4月

WR19LS2_convert_20090607062628.jpg
2009年5月

19ls_convert_20090708132226.jpg
2009年7月

19lskai2.jpg
2009年8月

WR19LS
2009年11月

時系列に見て行きますと成長の様子が分かりますね。
少なくとも2009年半ばまでは成長は順調で8月から後に調子を崩したものと考えるが妥当だと思います。
しかし、私には写真を見る限り2009年5月の写真と7月の写真を比較してボディの肉付きが落ちているようにも思います、この時点で少しでもそのことを意識していればよかったかと反省しております。個人的には(W.W.F.F.の)WR19LSについては飼育レベルの難しさはW.W.F.F.ディスカスの中で別格であると思い、エサ食いなどについて注意深く観察していたつもりでしたが、結果的にWR19LSを飼育するのに必要とされる観察レベルを満たしていなかったのだと痛感しました。
大きさに関してはファームレベルの足元にも及びませんが自分としてはかなりのところまで持っていけのではないかなと考えております(予想以上でしたので・・・・少々甘い評価でしょうか)。

wr19ls cutkai
一番最近の写真のWR19LSのところをアップしてみました。
bodyを2つに分割し、頭側と尾側をそれぞれbody前半部分、後半部分に便宜上分けてみました。
(全体的に以前と比べると褪せておりますが)body前半部分に比較して相対的に後半部分が色が褪せているのは、柄が完成するまでに体調を崩したということの何よりの証明になりますね(柄が完成してから調子を崩していれば色褪せ方がbody全体になるとかんがえられますし、この個体の場合、年齢から考えて、また柄の変遷を見ますと柄が完成してから調子を崩したとは言えない)。また、body後半部分の背中の肉付き落ちていることやbody全体が痩せ気味であるというのは、大きくなってから調子を崩したということを示していると考えられます。目の上の部分の顔の肉付きが落ちているのも痩せているのを示しているのではないかと思いますし、目もキュっとしまった感じもない(上手い表現ではないですが)のも成長が芳しくないことを示しているのではないかと。魚の老化が始まったというには時期的に早すぎるので、体調を崩してこのような状態になったと考えるのが妥当でしょう。自分で色々と考察してみてこのような結論が導かれたのは酷いことですが、まあ今後に生かすしかないということだと思いますし、この個体も自宅で飼育して鑑賞する分には思い入れの自己満足で問題ないと考えております。
W.W.F.F.リリースのWR19LSという品種自体貴重ですので余計にこのような調子を崩したことによる痩せや色褪せは悔しいですね、ここから何とか立ち直らせたいと真剣に考えております。
WR19LS(F10)は必ずやファームに泳いでいるWR19LSのようなあの奇麗な個体を我が家の水槽内で再現できればと願っております。それには今まで以上に飼育スキルを上げること、そして観察力を付けること、観察すべきポイントを見極めなくてはいけません。店長さんに今後どうすべきか相談して貴重なアドバイスをいただきました。LEOさんがこの個体を100%オス(male)とコメントした根拠も店長さんの考えを教えていただき、本当に参考になりました。


1hf.jpg
WR1HF (Red Spotted Brilliant High Form)
この個体は調子を崩して相模大野のお店に入院したり、我が家に戻ってきてもまた調子を崩して稚魚たちのチビ水槽に入れていた時期もありました。残念ながらこれ以上の成長は望めませんが、柄に関しては体調を崩して色褪せた割には戻してきているように思います。WR19LS(F9)もせめてこれくらいの柄のように戻ってくれればと期待しております。


WR19LS
WR19LS (F10)
今度のWR19LSはWR19LS(F9)と比べて我が家の導入時点である程度柄が出てきており将来どのような柄になるかはある程度予測できるのではないかと考えております。調子を崩さぬように注意深く観察していきたいと思います。再来年明けまでが勝負時期だと考えております。写真で見ると個体のクオリティはF10の方がF9よりもいいと思いますし、LEOさんがこのようないい個体をわざわざ私に分けてくださったわけですから、その意味を深く噛みしめて丹精込めて育てていきたいと思います。目指せ、ファームレベルの個体。F9での失敗を教訓として頑張りたいです。
ディスカスの繁殖に挑戦してみたい気持ち(現時点では現実には不可能ですがいつか・・・)が心の奥底に燻っておりましたが、そのような迷いは吹っ切れました。W.W.F.F.のWR19LSを自分の納得出来るように育て上げるくらいのレベルにまで達してからですね、繁殖に挑戦するのは。ある意味、W.W.F.F.のWR19LSを育て上げるのは繁殖よりも面白いかもしれないと個人的には(あくまでも個人的に)思っております。W.W.F.F.ディスカスは本当に奥が深いですね。
WR19LSを極めたい、そんな目標が出来てモチベーションが上がってきましたよ。













こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : ディスカス Discus WWFF WR19LS WR46N WR70 WR14RS WR70Y 台湾 WR70LS

comment

Secre

山ダイさんへ

こんにちは、山ダイさん。

WR19LS(F9)はここからどこまで調子を戻せるかが私の腕の見せどころ(見せるほどの腕はありませんが(笑))だと考えております。まあ、魚の年齢的には諦めるのはまだ早いと考えておりますので出来るだけ頑張ってみたいと思います。
よろしくお願いします。

No title

もりげんさん こんばんは。

WR1HF、こんな顔していました。懐かしいです。
WR19LS、ブログ閲覧者も勝手に夢見てますので飼育頑張ってください。

ヒロリオンさんへ

おはようございます、ヒロリオンさん。

WR19LSの総括ですが、反省点が多いですね。
今度は同じ失敗を繰り返さないようにしたいものです。
いやぁ、WR19LSはW.W.F.F.ディスカスの中でも特にデリケートで取り扱い注意の品種だということが分かりました。

20日が忘年会ですか?
ヒロリオンさんは19日宇都宮ということですが、19日の夜に相模大野は難しいようですね。宇都宮へは車で行かれるのですか?車にしろ電車にしろ宇都宮から相模大野までは大変だと思いますので私は20日でも構いませんよ。
23日が祝祭日ですので22日でも構いませんが、ヒロリオンさんの方がお忙しいと思います。

WR19LS

もりげんさん  こんばんは

WR19LSの総括ありがとうございました。
飼育経験のない私でもなんだか飼育している気分になりましたよ^^

12/20日は、忘年会ですかね?
私は19日に宇都宮に行く用事ができたので・・・このミッションが完了しないと戻れないのです。
もしかしたら、いけないかもしれません。
しかし、今年最後の買い付け魚もみたいことだし、何とか徹夜してでも19日中に終わらせて帰ってきたいと思いますので、艦長も都合があえばどうぞ・どうぞ
プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。