WR19LS

今回、相模大野の店長さんとヒロリオンさんがファームのある台湾まで行かれてますが、店長さんもヒロリオンさんも気に行った納得できる個体を入手することができたでしょうか?
店長さんからファームの状況は聞いていてある程度の予測を自分なりに立てております。
WR19LS3/4WR19LSWR37Sあたりは繁殖も難しく、リリースも非常に厳しいようです。
WR37Yは新品種ですので、まだ完全な評価は固まっていないので(WR37Sの血を受け継いでいるようでポテンシャルは非常に高いと思いますが、リリース後に日本で成魚になったのを見ていないので現時点での評価は末定と私個人としては考えております)、上記3品種のリリースがないとしたらWR78LSにも興味がありますが、やはり上記3品種には思い入れが強いです。
WR37Sは以前に縁あって我が家で飼育することがありまして非常に奇麗でしたのでもう一度飼育してみたいと思っておりますが、どうやらファームではWR19LSよりも数が少ないという話も聞いております。


我が家のWR19LSのうちペアを除く4匹はメイン水槽に入れました。

19ls 20110130n02
W.W.F.F. WR19LS その1
引っ越し前の旧居の時から飼育していたもの。WR19LSにしてはハイボディですが、顔つきもかわいくて個人的に非常に気に入ってます。多分メス。


19ls 20110130n1
W.W.F.F. WR19LS その2
これも引っ越し前の旧居の時から飼育していたもの。水槽の後方にいて写真がなかなか撮れない、ピンボケですがこれが一番マシな写真。多分オス。
その1の個体とお辞儀をやって仲良くやっています。


19ls20110130no3.jpg
W.W.F.F. WR19LS その3
将来派手になりそうか?多分オス。


19ls20110130no4.jpg
W.W.F.F. WR19LS その4
多分メス。


WR19LSでもWR37Sでもいいですから何とか手に入れたいなぁと思いつつ自分の水槽を眺めております。











こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF 3/4 WR19LS WR37S WR78S

WR19LS

先日のブログでLEOさんに嬉しいコメントをいただきましたので、他のWR19LSの写真でもアップしてみようかなっと。



P1050535.jpg
W.W.F.F. WR19LS
写真下側の向かい合った2匹
左側の個体は一時調子を崩して色褪せていましたが、回復してここまで戻りました。
右側の個体はここまで調子を崩さずに何とか来ましたが成長が遅いですねぇ。


P1050542.jpg
W.W.F.F. WR19LS (写真中央の個体)
私の不注意で体調を崩しているのに気付くのが少し遅れました、後少し遅れていたらアウトでした。
回復してここまで持ち直したので一安心かな。

P1050550.jpg
左下混泳水槽
先日、我が家の水槽のメンテナンスで相模大野の店長さんに来ていただきた時に選別してもらい、魚の配置換え等を行ないました。
写真のうち 3/4 WR14RS(di) でだいたい半分弱の数を占めるのではないでしょうか、非常に出来がいいです。
繁殖させたdicekeyの腕は非常にいいことは言うまでもないですが、このdicekeyさん繁殖個体たちを見て、レッドダイヤ(WR14RS)の血を受け継いでいることが分かります。上の水槽にもまだ3/4 WR14RS(di)がいますが、WR14RSそのものというのから、細かいスポットがいっぱいのもの(写真右端の個体などがそうです)まであり、バリエーションに富んでおります。やっぱり血統というものは大事なんだなぁ、と実感できました(あくまでもW.W.F.F.ディスカスを飼育している一個人としての見解です)。


LEOさんから「真・最高殿堂」の評価をいただけたのは非常に嬉しいですが、WR19LSを分けていただけるともっともっともっともっともっと嬉しいです。大きいサイズは目が飛び出るほど価格が高いので小さいサイズのものがいいですが店長さんからファームの状況を聞くとWR19LSのリリースは厳しいようです。せめてWR37Sでもと思いましたがこちらも数匹しかファームにいないようで残しておかなくてはいけないということでしたので入手はほぼ不可能。
今年は我が家にいるWR19LS、3/4WR19LS、WR37Yに力を入れていこうと思います。













こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR37Y WR14RS WR70 台湾

ペアを組ませてみました

wr19ls20100116.jpg
W.W.F.F. WR19LS ペア 
左 W.W.F.F. WR19LS オス
右 W.W.F.F. WR19LS メス

wr19ls20100116no2.jpg

オスの方が若すぎるような気がしますがとりあえずペアリングさせてみました。
今のところ喧嘩もしていないようなので様子見で行きます。
しかし、オスはここまで急に大きくなるとは予想していませんでしたよ。












こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR46N WR14RS WR70 台湾 WR70Y WR70LS

サプライズ

先日はちょうど新しい水槽を立ち上げて半年になるので(引っ越しを気に新しいシステムを立ち上げました)相模大野の店長さんに我が家に来ていただき、ポンプの増設、魚の選別および配置換えを行なっていただきました。同時にWR19LSとWR1Sのペアも解消して下段のメイン水槽に入れました。


朝、ディスカスたちにエサを与えるために水槽の前に行くとWR19LSの様子が・・・・・

19ls20110112no2.jpg
水槽を見つめています。普段示すような色とは違って、はじめに見た時にこんな魚、水槽内にいたっけ?と思いましたよ。

19ls20110112no1.jpg
しばらくすると上向きに。良く観察しますと水槽の壁面に卵を産みつけているではないですか。
メスだったの??? 驚きました。

19ls20110112no5.jpg
本日夕方撮影、普段の色に戻っておりました。
メスということを考えればWR19LSとしてはかなりのグレードだと思います(あくまでも一個人としての私の考えです)。

19ls20110112no6.jpg
右下の個体がWR19LSの上3枚の写真と同じメス個体、それと突き合っているのがチビWR19LSの中で一番大きな個体でこれは多分オス(2011年1月8日のブログの写真の個体)。大きさはこの2匹はほとんど変わらないです。

WR19LSのメスは確保したので、繁殖するとしたら純系WR19LSと行きたいものです。オスはこの写真の個体なら最高なんですが、まあチビWR19LSは何匹かいますのでその中にはオスもいるでしょう、きっと。

最初に述べたWR19LSとWR1Sのペアはメス同士だったことになります。











こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR46N WR14RS WR70 台湾 WR70Y WR70LS

年末年始

さて、そろそろ仕事始めの時期だと思いますが、みなさん年末年始はいかがお過ごしになられましたか?

私はのんびりと旅行先の宿で年末年始を送ることができましたが、今回の旅行では結構色々と参考になることがありました。

1) 宿は2極化していますね。大江戸温泉物語や湯快リゾートなどの大資本が倒産した宿を買収してチェーン化しており、山代温泉でもこれら2つの経営する宿は活気がありました。ダンピング競争していると温泉街のお店の人に聞きました。一方で、高級旅館と呼ばれる宿の方も繁盛しているそうで、大手旅行代理店の方に聞くと加賀温泉郷あたりはほぼ満室で予約が取れないということでした。

2) 今回最後に宿泊した宿はもう何回も泊まっていますが、馴染みになるとこちらのことをよく分かって下さっており、快適ですね。気に入ったところがあれば馴染みになるのがいいかもしれません。

3) 宿は部屋、風呂、食事、サービス、どれも大事です。部屋や風呂などはある程度の改装や新築などで何とかなりそうですが(お金をかければいいということ、食事もコストをかければいいのが出せます)、サービスというのは非常に難しく、こればかりは(宿側が)お金をかけたのに比例してよくなるというわけではありません。旅館のトップ(女将、あるいは支配人)によって良くもなれば悪くもなると思います。今回宿泊したダメ宿の支配人は本当にダメでしたね。率先垂範で仕事をしないと部下は付いてこないものです。

「今時、人の頭をする者共、軍法立てをして床机に腰掛け采配を以って人数を差し使い、手をも汚さず、口先の下知ばかりにて、 戦に勝たるるものと心得るは、おおきな間違いなり。 大将たるもの、味方のぼんのくぼばかりを見ていて合戦などに勝たるるはずはなし。」                     徳川家康



4) 宿の宿泊料金について、年間を通じて同タイプ同条件の部屋で最高と最低の料金の差の少ないところ、つまり年末年始、ゴールデンウィークの価格が普段と比べて価格上昇の割合が少ないのが良いように思います。後、全体的に値段の差の少ないところ、つまりターゲット層を絞っているところが良いように思います。

5) あまり手広くやりすぎたり、本業以外に手を出さない方が賢明かもしれません。手を広げ過ぎておかしくなったところが結構あると聞きました。

6) 旅館は製造業と同じで設備投資の額とタイミングが難しい、見栄を張って過剰投資するのは愚の骨頂ですが、必要なところにはタイミングよく投資しないとこちらも逆にダメですね。

7) インターネットが盛んな現在はネットで宿の予約を取れますが、そういう時代だからこそネットで予約の取れない宿というものの存在がより貴重となってきます。大手旅行代理店に頼むと個人ではなかなか予約が取れない宿の予約を取れることがあります。

8) 温泉街により、危機意識を共有して街として宿やお店などがまとまっているところ、そうでないところの差が大きい。円高となった現在、宿のライバルは近くの宿ではなく、他の温泉街だけでなく海外なども視野に入ります。ですので温泉街のお店などは団結すべきでしょう。由布院は行政や宿、お店などが纏まっていて街としての魅力が観光客を引き寄せているように感じました。今、滞在型の宿が増えていますが周囲の温泉街にも足を延ばす機会もあると思うので、もう少し活気があれば滞在型の宿の魅力も更に増すのではないでしょうか。

9) 概ね宿の質は宿泊価格に比例すると考えられますが(その地方や周囲などとの相対比較)、中には高いのにトンデモない宿というのも存在します。その逆はほとんどないですね(笑)。


宿に限らず他にも通じるのではないかなと思ったりしております。





19lscutt.jpg

19lscuttt.jpg
W.W.F.F. WR19LS
同一個体を両面から撮影。
チビ軍団の中で一番大きなやつで、これらの中で相対的にクオリティーも一番か。
デコが少し出ていて、柄のパターンからも多分オスでしょう。個人的にはもう少し可愛い顔が好みですが、それを言っているとメスばかりになってしまいます(笑)。
メイン水槽に移して少し大きくなったような気がしております。







こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS

恭賀新年

Ii0qB.jpg


  
                         ご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。


敬具
 平成23年1月

                                もりげん



今年は最初からトンデモない宿 (詳細内容はここをクリック) に宿泊してしまいましたが、今日は例年年末年始宿泊している宿ですので安心です(ここがダメだとかなり凹みますが・・・・・)。気を取り直してゆっくりしたいと思います。
今年はW.W.F.F. WR19LSを窮めたい、由布院の「山荘無量塔」にも泊まりたい(これで由布院御三家の宿を完全制覇)など、まあ色々とやりたいことはたくさんありますが、少しでも希望が叶うといいかなぁ。













こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS 恭賀新年 山荘無量塔

プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示