スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



WR19LS

「秘すれば花なり、秘せずは花なるべからず。」
                                              世阿弥


「倦怠を覚えさせる秘訣、それはすべてをあますことなく語ることなり」
                                              ヘシオドス



昨日は相模大野のお店にWR19LSを見に行きました。
店長さんお墨付きのコンディションの良さでしたので、早速持って帰りチビ水槽へ。
WR19LSは私にとって思い入れの強い品種で赤のスポット系最高峰です。
WR19LSは過去3匹購入しましたが(現在生存しているのは2匹)、サイズと値段については本当にサイズが少し大きくなるだけで加速度的な値段の上昇ということと、前回の正式リリース(2006年4月)時点では飼育にチャレンジする勇気がなく手が出せなかったので後悔したのと、今回は国内繁殖W.W.F.F.の稚魚やWR46Nの稚魚にチャレンジしておりましたので自分なりに飼育スキルが上がったのではないかと思いましたので、今回の挑戦となりました。WR19LSはW.W.F.F.でも繁殖が難しくリリースも少ないので、前回リリースから4年も経過してしまいました。今度はいつになるのか・・・・という気持ちもあります。今回はちょうどチビ水槽の環境がいいのでWR19LSの稚魚を飼育するのにチャンスかと。


以下の2枚の画像は我が家の水槽に入れた後のWR19LSです。
今朝撮影しました。

19ls.jpg

19ls3.jpg

WR19LSは水槽前面に出てきて底に落ちた冷凍赤虫を突いております。
非常に調子が良く、第一段階の導入は成功かな。
WR19LS×WR(14RS×70)(sa) の稚魚10匹を当て馬に考えておりましたが、当て馬の一番小さいものよりもWR19LSは小さいのが誤算でした。数合わせの成長不良の5匹も予想以上に大きくなっていて・・・・(5匹のうち1匹でも成長の遅れが取り戻せればと思っておりましたが2匹以上は何とかなりそうです)
背中にプレッシャーを感じながらWR19LSを飼育する日々が続き、水換えにも気合が入るかな(笑)。
ディスカス飼育に店長さんとLEOさんから喝を入れてもらうようでいいですね、本当にありがとうございます。
















こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



スポンサーサイト

theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR70 WR46N WR14RS 台湾 WR70Y WR70LS

チビ水槽の中

今話題の子供手当てですが、日本に住む外国人への支給に関しては国籍を問わず、日本に住み子供を育てる親に手当を支給するとしていますが、子供の居住地は定めていません。そのため、母国に子供を残して働く外国人も、子供の人数分の手当をもらえることになっております。
「母国に養子縁組した子供を1000人残してきた」と多くの外国人が申請すればどうなるのでしょうか?巧妙に海外で養子縁組をしたという書類、証明書を偽造すれば・・・・
日本が破綻すると巷では言われ続けていますが(国債購入のカラクリが分かれば日本が破綻するかそうでないかは・・・(笑))、養子縁組1000人と言わないでも100人の養子がいると外国人に申請されれば日本はどうなっちゃうのでしょうかねぇ。
民主党もバラマキがお好きなようですが、どうせならローマ時代の「パンとサーカス」のように徹底的に・・・
法人税、所得税、住民税を徹底的に下げれば世界から大企業、富裕層が集まると思いますよ。



以下写真3枚ともチビ水槽より

現在、
 WR19LS×WR(14RS×70) (sa) 国内繁殖(相模大野産) 10匹
 数合わせ(成長不良)  全て国内繁殖物(品種識別できません(笑)) 5匹
をチビ水槽で飼育


P1000663.jpg
右の2匹(小さい柄の出ていないのが) WR19LS×WR(14RS×70) (sa)


P1000659.jpg
数合わせ5匹(多少なりとも柄は出ています)
その他は数合わせ
本命 WR19LS×WR(14RS×70) (sa) の当て馬としておりましたが、エサ食いが非常に良く、今までの成長を取り戻すかのような成長の早さです。流石、国内繁殖物です。当て馬、あくまでも当て馬として考えると期待以上のいい個体だと思います。(あくまでも当て馬ということを考えた上での飼育者としての私一個人の主観です)


P1000662.jpg
WR(19×70)LS (sa) かな?
成長不良でもう手遅れかと思いましたが、今後の頑張り次第でまだ何とかなりそうかな。
我が家には相模大野産をはじめとした国内繁殖物のW.W.F.F.ディスカスがいますが、メス親にWR19LSを用いたものと、メス親にスポットのWR54Sを用いたものとでは仔の体型がそれぞれ、レオパードスキン(WR19LS)っぽいのと、レッドダイヤモンド(WR54S(WR14RS))っぽいのとに顕著に違いますね。改めてW.W.F.F.の血統の凄さについて再認識させられました。

W.W.F.F.血統の国内繁殖魚の稚魚で腕を磨いてからW.W.F.F.の小さいサイズの個体に挑戦したいですが、まだまだ飼育スキルをアップさせるのと自分なりの課題がありますのでそれを克服しなくてはいけません。


さて、W.W.F.F.便の入荷が26日ということですが、さて今回の入荷は特に期待できますねぇ。
WR19LS・・・・ な、なんですと。小さいサイズのWR19LSの飼育に挑戦してみたい気もしますが、W.W.F.F.の中では私の知る限りではWR19LSとWR46Nが飼育の難しさは双璧ですからねぇ。
WR19LS、WR19LS、WR19LS、あ~気になるっ。











こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR70 WR46N WR14RS 台湾 WR70Y WR70LS

チビ魚たち

エアリフト式の水中殺菌灯を探しておりましたが、よさそうなのを見つけたので購入しました。
昨日、設置しましたがなかなかいい感じです。流石店長、いいのを探してきてくださって本当に助かります。

チビ水槽に稚魚を導入しました。
WR19LS×WR(14RS×70) (sa) 相模大野のお店でブリードした個体です。
魚の動きが素早くて写真はピンボケしておりますが、これでも何十枚と撮影した中でいいものなんです。


tibi1.jpg

tibi2.jpg
上記2枚
2010年3月初めに撮影
大きくて柄の出ているのは数合わせで入れた(成長不良)個体なのでWR19LS×WR(14RS×70) (sa) ではありません。


0.5 19ls
2010年3月15日朝撮影

私の中では相模大野のお店で繁殖した個体の仔、チビ個体を何匹かまとめて数回チビ水槽で飼育しましたが、WR19LSの血が入っているものはクロス物にもかかわらず非常に飼育が難しいように感じました。
今回の個体はまだ柄が出ておりませんが体型も良く非常に期待が持てると考えております。あくまでも私一個人としての主観的な考えです。さてどのような個体になるか・・・・・
チビ魚たちの調子は非常に良く、エサ食いも抜群、嬉しいことに数合わせに入れていた今までのチビ魚たちの成長不漁個体のエサ食いが非常に良くなり成長してきたような気がします。


FISH MAGAZINE

今月号のフィッシュマガジン、「飼育術はアニアに学べ!ディスカス愛好家訪問」でフクチャンさんが出ていたので購入しました。いやぁ、本当に奇麗、特にWR46NとWR86は真紅の赤でいいと思います。
Twitter始める人も増えてきたようですね。








こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR70 WR46N WR14RS 台湾 WR70Y WR70LS

近況

先日、仕事帰りに招待を受けて日本橋人形町の「玄治屋 濱田家」という料亭に行ってきました。以前はミシュランで三つ星を取ったこともあるそうで、政財界のご用達のお店だったようです。
座敷から見る庭は緑もきれいだということを聞いておりましたが、夜は真っ暗で残念でした。
食事の方はあまり覚えていないなぁ、まあ自腹ではこんなお店には行けませんよ。私には自腹を切って行ける自宅近くの小料理屋さんの方が気楽でいいかな。
宴席卓の中央に漆塗りの水桶がありましたよ、これは杯を濯ぐためにあるもので作法では聞いておりましたが見ることは滅多にないので感心しましたよ。周囲はお偉方ばかりで疲れました(笑)。


WWFF63_P.jpg

WWFF63_L.jpg

新生W.W.F.F. poster 2種
私は個人的には上の方(1枚目)の方が好みですね。
私のような取るに足らない、W.W.F.F.の一愛好家のような私のことを気にかけていただきコメントやメールもいただきまして非常に嬉しく思います。最近は食品の安全性が叫ばれており、生産者の顔が見えるこだわり野菜などがあります。W.W.F.F.ディスカスもこうやって生産者としてのブリーダーの顔が見えて直接話が出来るので非常にありがたいことですね。


wr14rs_20100301103806.jpg
WR14RS(sa) 相模大野産 
両親とも変わり種 snake skin柄のWR14RSの子。黄色いボディに鰭が赤いのでこれもちょっと変わっているうちに入るか。金目ですが気にしておりません。(あくまでも私の個人的主観です)

メキシカンハットの吸盤の吸着力が弱いのか、冷凍赤虫を入れたメキシカンハットをディスカスが突くと結構な力がかかるのか、よく水槽内に落るような気がします。黒い吸盤部分をホームセンターで見つけた穴あきの吸盤に交換するとメキシカンハットが落ちなくなりましたよ。

チビ水槽の稚魚たちは写真を撮るもピンボケばかりです。
機会がありましたらアップしたいと思いますが、さていつになるか・・・・















こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR70 WR46N WR14RS 台湾 WR70Y WR70LS

プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。