今年も1年ありがとうございました

真なる者は甚だもって難く、実なる者は甚だもって希なり。
偽なる者は甚だもって多く、虚なる者は甚だもって滋し
                                                 親鸞聖人

知識は体験により確認してこそはじめて自分の実力となる
                                                 新生活標語

物や金は使う人の器量に応じてそのはたらきを発揮する
                                                 新生活標語



最近は、千原ジュニアが桂楽珍トキエさんの話をしていたのが面白くて(やりすぎコージーでも言ってなかったかな?)・・・・・分からない人でどうしても気になる人は周りの人に聞くかインターネットの検索サイトのヤホーかグーグルで「(桂)楽珍トキエ」で検索してみてください。

私は左のブルーダイヤの方が好きです。 個人的には金目のブルーダイヤや赤のスポット系は好きですね(独り言です)。







WR19LS

WR19LS

WR19LS、上記2枚は画像同一個体です。
現在、14cmのWR70Yよりも大きくなりました。
体型や柄はWR19LSの特徴をよく表しており(特に体型はWR19LSはこれでいいと個人的に思っております)、私好みの個体です。
この前にファームに行った時に購入したわけですが、その時の大きさが9cmだったかな?ホンマに我が家で飼えるのかと不安でしたが、相模大野の店長さんがこの大きさなら我が家でも大丈夫とのことで挑戦してみました。今の魚の大きさを見ると店長の判断は正しかったことになりますね。
物事にはタイミングというのがありますが、WR19LSはファームに行った時がチャンスだったわけですね。正直躊躇しましたが、背中を押してくれた店長さんに感謝感謝です。
一匹では寂しいのでもう一匹WR19LSが欲しいと思いますが、現時点では無理とのことです。
LEOさんには早く次世代WR19LSをリリースして欲しいです、期待しております。


私は本日29日で今年の仕事が終わりで31日から旅行に行きます。
ですのでブログの更新は今年はこれで最後になると思います。
今年1年、お世話になったLEOさん、相模大野の店長さんをはじめとしまして、お店で親しくしていただきましたW.W.F.F.ディスカスファン及びW.W.F.F.の理解者の方々、そしてこのような拙いブログをご覧になっていただいた方(ブログランキングのクリックも含めて)ありがとうございます。

来年は日本は今年にも増して経済的に厳しい年になると思います。
親が子を、子が親を殺すニュースを見ても驚かない昔では考えられない倫理が崩壊した、そして自殺が増えて公共交通機関の遅れもが日常茶飯事となった殺伐な世の中になりました。派遣社員が切られて問題になっておりますが、企業もなりふり構ってはいられないということなのでしょう。
ディスカスの趣味が少しでも日常の乾いた心を癒すことが出来ればと思います。
ディスカスの子育てを見ていると本当に感心します、一生懸命育仔をするディスカスを見ておりますと人間も見習うべきなのかとも考えたりします。
厳しい一年になると思いますが頑張って行きましょう。

来年もよろしくお願いいたします。









こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS 楽珍 トキエ

WR70LS

WR70LS

WR70LS (Schmidt Focke Red Spotted Green Leopard Skin) です。
Leopard Skinの名前通りの豹柄の表現をしております。


WR19LS

WR19LSの柄の部分の拡大です。
Leopard SkinのパターンはWR70LSWR19LSは似ておりますが、実はWR70LSWR19LSとは微妙にスポットパターンが違います。店長さんにWR19LSのお話を聞きましたが、Leopard Skin柄も調べて行けば奥が深いのですね。


WR19LSは順調に育っており、この前購入したWR70Yよりも大きくなりました。
dicekeyさんよりいただきました WR14RS×WR70 はエサ食いが非常によく今までの経験から行くとかなり成長に期待が持てます。


来年は繁殖も意識してみたいですね。
何せ、メイン水槽内で産卵していますから。WR70系が増えてきましたので、WR70系同士で仔を取りたいなどと考えております。しかしWR70系も繁殖が難しいという話を聞いております。
WR46N (F1) は来年では繁殖するのにはまだ早いらしいですので再来年以降かなぁ。
種親候補はいますが、飼育者のスキルが・・・・・



以下余談ですが、M-1グランプリの決勝戦の結果は予想外でした。













こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR70 WR70LS WR46N

にわか忘年会

なぜ、このように悪口が絶えないのか。
人々は他人のちょっとした功績でも認めると、自分の品位が下がるように思っている。
                                                     ゲーテ

真実は一般に中傷に対する最上の弁明である。
                                                   リンカーン

中傷は、うるさい蜂のようなものである。これを殺す確信がないならば、手を出してはいけない。
さもないと、前よりもいっそう激しい突撃をくり返す。
                                                  シャンフォール

中傷は奇妙な掟を有するところの悪徳である。
それを殺そうとすれぼ生きるが、放っておげば自然死する。
                                                   ペイン




12月17日にLEOさんが相模大野のお店に来られて、お食事会を開催したことは先日のブログでの記載通りです。
LEOさんの17日の来店が決定する以前に実はヒロリオンさんが12月21日にお店に来ることになっており、その時に時間を合わせてお店でお会いしましょう、そして今年の最後に食事でも行きましょうという話になっていました。
21日、私がお店に着くとヒロリオンさん、tiffaさん、BNRさんがおりました。
その後dicekeyさんもお店に来られました。人数も自然に集まり、誰彼となく食事でも一緒に行きましょうか?ということになりました。店長さんも一緒にどうですか?ということでお誘いしますと最初は断っておりましたが、人数は一人でも多いほうが楽しいですし、今年最後になりますからぜひ一緒に行きましょう。と度重なる5人のお願いにとうとう店長も折れて一緒に行っていただくことになりました。

こうしてヒロリオンさんを囲んで「Neo Pink H(Hirorionさん)」(仮称)の「にわか忘年会」が急遽開催されることになりました。

鳥海山 相模大野店 http://gourmet.suntory.co.jp/shop/0427489008/index.html

楽しい会話に美味しい食事、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
皆さん、お疲れさまでした、そしてヒロリオンさん、遠くから日を空けずに相模大野まで本当にご苦労さまでした。


この日の相模大野のお店では店長さんからこれまた有意義な話を聞くことができました。
繁殖についての話、WR19LSのスポットの話、本当に参考になりました。LEOさんもスゴイが、店長さんも引き出しを多く持っておられてスゴイですねぇ、改めて感心しました。
鑑賞に適した魚、繁殖に適した魚(遺伝形式という意味です)は同じとは限らない。私がディスカス愛好家の視点から鑑賞するのにいいと思う魚、ブリーダー目線でLEOさん(と店長さん)がいいと思う魚は違うということです。LEOさんが我が家の魚の中で特に興味を示した個体はそういう意味だったのかと店長さんの説明でよく判りました。


今年一年の総括には早いかな。
今年は縦のつながり(対LEOさん、対店長さん)以外にも、ヒロリオンさんをはじめとした横のつながりも出来てよかったと思います。
W.W.F.F.ディスカスが好きということでつながることが出来、そこには年齢、職業、バックグラウンドなど関係なくお付き合いできて本当によかったと思っております。私の場合(あくまでも私の場合です)、普段のディスカス飼育はとかくマンネリ化してしまい、無味乾燥化してしまいそうですが、こういった同志の方々とつながったおかげで張り合いが出てきたように思います。ネット上だけでなく、お互い実際にお会いでき顔を合わせて話すことができて心が通い合ったように感じます。
交流の場を提供していただいている相模大野のお店は堅苦しくなく、温泉のようなところです。

ディスカスの趣味は人それぞれ、考えや飼育環境などが違います。日常生活の中でディスカスの趣味をするわけですから時間、スペースなど制約がある場合もあると思います。
自分に合ったスタイルを無理のない範囲で、他を出来るだけ犠牲にせず、周囲の理解を得ながら続けていくことは容易ではないかもしれません。
また、「何を以ってよしとするか」の中で自分が納得のいかない場合もあったり、思うようにいかない場合もあるかもしれません。
人生もそうであるようにディスカスの趣味も順風満帆とは行かないかもしれません。
そういった中で、その人にとって「あぁ、ディスカスの趣味をやっていてよかったなぁ」と思える瞬間、個体に出会えればこの上ない喜びではないでしょうか。
私はWR19LS、WR70Yとの出会いかな。後はLEOさんに褒めていただいたことですね。そしてディスカス仲間である同志の方たちとの出会い。
他人がどう言おうとディスカスなんて自己満足の世界。自分のために楽しむのであって他人のために楽しむのではありません。
ディスカスの趣味の多様性を認めた上で自分の立ち位置を決め、その上で自分の評価軸となるべき基準をブレずに持てればいいと思います。決して他人の価値観を否定することなく、他人は他人、自分は自分というふうに考えればいいのではないかな。そうすれば周囲、氾濫した情報に惑わされることはないと思います。また、悪口などの否定的なこと(例え内心は思っていても)は書かないということも大事ではないかなぁ。あくまでも楽しくW.W.F.F.ディスカスを飼育しているのと、W.W.F.F.ディスカスファン、あるいはその存在を認める方と楽しくお付き合いしたいと思いますので、そのような前向きな、ポジティブな気持ちの中で他に対しての悪口や否定的な言葉や考えは書きたくないという思いが強いのですよ。

一例ですが、福田前首相の辞任の理由はマスコミでいろいろと(悪いように)言われていますが、実は彼の辞任が無責任なものではなくアメリカからのとてつもない要求(スゴイです)を呑まずに日本を守るために辞任したという話もあります。そしてこの話が本当で彼は一言も言い訳じみたことを言わなかったとすれば立派だと思います。

また、本を読んで得た知識、実際に体験して得た知識とは異なるということ。
本を読んで分かったような気になってはいけないということですね。飛行機の操縦マニュアル読んだからといって、すぐに飛行機を操縦できるわけはないというのと同じだということです。これは私自身への戒めです。




14×70

WR14RS×WR70
dicekeyさん繁殖個体。dicekeyさんよりいただきました、ありがとうございます。
顔つきから見てWR70系の血を濃く受け継いでいると思われます、育てることを楽しめる個体と考えております。dicekeyさんの繁殖、そして育成技術には脱帽ですね。
dicekeyさん本当にありがとうございます。














こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR70 WR14RS

WR19LS

WR70Y

今回導入したWR70Y、大きさは14cmです。



WR19LS

WR19LS、乾燥フードもしっかりと食べてくれ、最近急に大きくなった?
今回購入する前の2匹のWR70Yよりも大きくなり、WR54Sに追いつきそうな勢いです。
もう一匹WR19LSがいれば・・・・・
ファームにいる同腹の個体よりは小さいようですが(当たり前ですね)、少しでも追いつけるように頑張りたいですね。



大きさ比較

今回導入したWR70YWR19LSとの大きさを比較するために撮影
WR70Yは14cmですので、WR19LSも結構大きくなっているということですね。
お店で14cmのWR70Yはデカイと思いましたが、我が家に入れるとそれほど大きいように感じなかったのは、我が家の個体も自分が考えているよりも案外大きいのだなぁ。と思いました。
少し飼育に自信がつきましたよ。







こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR70Y

W.W.F.F. Discus ファン感謝 day

昨日(もう一昨日ですね、12月17日のことです)は私は仕事が休みであったために、LEOさんが来日している日程の中で時間を見つけて我が家のW.W.F.F.ディスカスたちへの激励に来てくださることになりました。昼(かなり)過ぎにLEOさん一行が到着。BNRさんと店長さんがLEOさんを宿泊先のホテルまで迎えに行き、その後我が家に来る予定になっておりましたが大渋滞とのことで遅くなったようです。

LEOさんが私の水槽を見て、魚の調子が良いことを褒めて下さいました。
実際にW.W.F.F.ディスカスの生みの親(W.W.F.F. next generationとして)に、こうやって実際に私の飼育している個体を直に見ていただき、目の前で評価していただくことはW.W.F.F.ディスカス愛好家としては非常に有意義であり、その評価が良いことは非常に嬉しく思います。私にとってはディスカスコンテストで賞をもらうよりもディスカスブリーダーとして尊敬するLEOさんにいい評価をしていただけたことは本当に嬉しく、また何物にも代え難いものです。
実際に飼育している個体を目の前にして、この個体はいついつの個体で何歳であるか、そしてこれはオスこれはメスと雌雄の判別の予想を行なっていただき、そしてそのような雌雄の判定を下した根拠を教えていただき参考になりました。
そしてその判定をもとに、将来繁殖を行なう場合に用いるオスとメスの組み合わせと繁殖に用いる適切な時期を示していただき、また我が家にいる個体で繁殖にチャレンジしてはどうかとのお言葉もいただき、(繁殖をするしない関係なく)ディスカス飼育のモチベーションが上がりました。
我が家の飼育環境についての改善すべき点をズバッと本質をついたアドバイスも参考になりました。なぜそうすべきなのかの根拠もしっかりとそして私に分かりやすいように説明していただきまして、これは早急に改善します。
LEOさんは我が家の個体に対して非常に気にかけてくださっているようで、今回LEOさんにとって大事なWR70Yを譲っていただけることにつながったようです。すでにいる2匹のWR70Yは共にメスだろうということでこれで我が家のWR70Yは3匹ともメスということになりそうです。私の好みの黄色いボディに赤いスポットの個体(そしてかわいくて優しい顔で楕円形ボディ)で選ぶとWR70Yはその品種の特徴上メスを選ぶことが多くなってしまうとのことです。どうりで我が家ではWR70Y大きくなりにくいわけだ
と勝手に自分で納得(笑)。
WR14RS3匹のうち大きいほう2匹はオス、一番小さいのはメスとの予測。
WR46N(F1含む)はメスがほとんどだとの予測。
WR19LSは同腹のファームにいる個体よりは小さいですが順調に育っているとのこと、ホッ。
我が家は全体としてメスの方が多いということになるようです。


BNRさんが運転する車に私も乗せていただき、一路車は相模大野のお店へ。ここでも大渋滞。
車内でLEOさんと色々な話題で雑談しましたが、その中で私のこのディスカスのブログが台湾のディスカス愛好家が結構閲覧されているということには驚きました。

車はお店に到着っ。私がまず気になったのは今回購入するWR70Y、この日初めての対面で実物を見た感想は想像以上に綺麗でした。我が家にいる2匹のWR70Yよりも綺麗で、LEOさんが本当にいい個体をわざわざ譲ってくださったのだということが分かりました。今回入荷した個体はいい個体が多いなぁ、いやぁ今回もですね。
LEOさんは、彼に会うためにこの日お店に足を運んだW.W.F.F.ディスカスファンの方たちと終始和やかな和気藹々とした雰囲気で話されておりました。お店に来られた方々も飼育方法や血統、品種の疑問などLEOさんにお聞きになられた方は疑問解決の一助になったのではないかと思われます。

W.W.F.F.ディスカスファンの方々と一通り話し終えたLEOさんは青系について詳しいことを私に教えて下さりました。その話は赤系にも通じるのかと質問しますと、「YES」との返答が。これから青系ディスカスを見る目が変わりました、それまで漠然と青系ディスカスを見ておりましたが拠り所となるべき視点、判定基準となるものを持つことが出来て目から鱗が落ちる思いでした。
WR46N系の話やその他、血統の話なども聞くことができて本当にLEOさんがこだわりと揺るぎなき信念をもってファームを運営、ディスカスの血統の維持・発展を行なっているのだということがよく判りました。相模大野の店長さんも改良種はW.W.F.F.一本でやってこられるのもそういったLEOさんに共感されたのだと思います。LEOさん、店長さんともにディスカスに対する姿勢やスタンスにブレがなく筋が通っているのは立派です。またこういったW.W.F.F.ディスカスファンと直接接する機会を持ち、ファンを大切にするLEOさん、そしてそのような機会を設けてくださった店長さんには感謝感謝です。

お店が終わり、お食事会で焼肉店「味ん味ん」へ。
どれだけ食べさす気だ(笑)というくらいのたくさんの焼肉が出てきました。
美味しかったですよ。

この日はW.W.F.F.ディスカスのファン、そこまで言い過ぎならW.W.F.F.ディスカスの存在を認めていただけた方たちとお会いすることが出来て本当によかったと思います。
「何を以って良しとするか」という部分、そして感性は人それぞれ顔が違うのと同じように違うのは当たり前です。しかし、W.W.F.F.ディスカスを良いと感じるその部分を共通の認識として共感しあえる方とお会いできたことは本当によかったと思います。悪口などで盛り上がるのではなく、志や目指す方向性が同じ方たちと前向きな話ができて本当によかったと思っております。
W.W.F.F.ディスカスファンの一人として今後のファームの発展を心より願っております。

楽しい食事会も終わり、解散となりました。
私はお店に行きWR70Yを受け取り、BNRさんの運転する車でLEOさんを宿泊しているホテルに送った後に自宅まで送っていただきました。いやぁ、本当に助かりました。BNRさんありがとうございます。

自宅に着き、WR70Yを水合わせしてメイン水槽に入れてあげました。
その時あることに気付きました・・・・・・

寝ないと睡眠時間がなくなる~ ということでそれは次の機会にでも。


70Y

WR70Y 水槽投入後間もなく
楕円形のロングボディにかわいい顔つき、スポットの入り方、ブラックアーチの入り方、全て私の好みです。

我が家のWR19LSが一匹で寂しい思いをしているようで、WR19LSの相方を欲しがっているようです(笑)。
















こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR46N WR19LS WR70 WR70Y WR14RS 台湾

LEOさんが キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

LEOさん
我が家の水槽の前でLEOさん




LEOさんが、我が家に キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

昨日、昼過ぎに我が家にLEOさんがいらっしゃいました。
全ての個体について品種といつW.W.F.F.からリリースされたものかを把握されており、いやぁすごいなぁ。と驚きました。
また全ての個体について、オスメスの予想をしてくださいました。
いやぁ、我が家にLEOさんがいらっしゃるなんて本当にW.W.F.F.ディスカスファンとしては嬉しいですね。

夜の食事会が終わり、家に着いたのが0時30分(店長さん、BNRさん、我が家まで送っていただきありがとうございました)、で持って帰ってきたWR70Yの水合わせをしたりで寝たのが3時、起きたのが4時半で仕事に行くために家を出たのが5時半です。いつもより少し睡眠時間が不足しているのでこのブログを書いているのが少しぼ~っとしております。

LEOさんとお会いしての色々なことは後ほどブログの方に書きたいと思います。
しかし眠い。行きの電車、乗り過ごしそうになりましたよ(笑)。
昨日お店に来られたみなさま、お疲れさまでした。

眠い
眠い
眠い









こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR70Y 台湾 LEOさん

WR19LSとWR70Y

最近、食事をして印象に残ったのが 「骨付鳥 一鶴」 というお店です。横浜にありますが(残念ながら東京にはありません)、お近くに行かれた際はぜひ。感想は こちら

ローソンでは「宇宙戦艦ヤマトTVシリーズ35周年記念 MECHANIC COLLECTION」として対象の缶コーヒー(2本に1個)メカのフィギュアがついてくるということで早速購入しました、こんな感じ です。いい年した大人なんですが(笑)。


WR19LS

WR19LSです。
最近、成長のスピードが早まったような気がします。


WR70

WR19LSを2匹のWR70Yと比較した写真
WR70YWR19LSの(左斜め)上と後方(斜め下向きの個体)にいる2匹です。

WR19LSの成長は目覚しく、WR70Yの2匹よりも大きくなりました。
WR19LSというのはW.W.F.F.のスポット系の最高峰であり、飼育の難易度も高いということは明らかです。
WR70Yという品種について飼育した感想は非常に飼育が難しいということです。
あくまでも飼育した上での私個人の感想ですが、WR70YはWR70系ですが、他のWR70系(WR70、WR70RSWR70LS)とは違う品種かと思うくらいこれらWR70系よりも飼育が難しいです。
WR70YはWR19LSに匹敵するくらいの飼育の難易度があるのではないかと半分本気で考えております。(WR19LSの方が繁殖が格段に難しいです)
我が家に来たWR70Yはファームにいる時点で私の希望のイエローボディーになる可能性の高い個体でありましたので、黄色いボディーの私好みの個体は大きくなりにくいということか?

今回、3匹目のWR70Yを我が家に迎えますが、大切にしたいです。
今度のWR70Yも 「惚れてまうやろ~~!!」

明日、LEOさんとお会いできるのを楽しみにしておりますと書いているともう次の日になってしまいました。












こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR19LS WR70 WR70Y WR70RS WR70LS

今回購入した個体

WR70Y

WR70Y (Schmidt Focke Red Spotted Green Yellow Golden)
相模大野のお店にて店長撮影、掲載許可済(著作権クリア)
今回購入した個体です。写真を送っていただきましたが、メスですね。
顔つきがかわいくて、ボディが黄色いです。ボディは少し横長の楕円形で本当に私好みの個体です。
(ハイボディではなくワイルドグリーンやWR19LSのように少し横長の個体が私は好きなんですよ)
私が好みの個体をLEOさん、店長さんは私以上に把握しているようです。
LEOさんと店長が私のために選んでくれた1匹で、我が家にはWR70Yがすでに2匹いますがそれよりはクオリティはいいですね。(決してすでにいる2匹が悪いというわけではありません)




嬉しさをどのくらいのものかを例えると

うれCY! 70Y (アニマル悌団のおさる)と言いそうなくらい
Here we go! Here we go! ナナナナ~ ナナナナ~ ナナナナ 70Y とジョイマンのあの動きが出てきそうなくらい
めっちゃホリディ と大西賢示のやっているエアあややの動きが出てきそうなくらい
19LS飼ったり 70Y飼ったり ラジパンダリ 
エドはるみのグー・グー・ダンス を踊りだしそうなくらい(実際には踊りませんが)

嬉しいですね。







こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WR70Y

こんなWR46Nもあり

The harder you work, the luckier you get.
(一生懸命努力すればするほど、運は味方する)
                                      ゲーリー・プレーヤー(プロゴルファー)

私たちの人生は、私たちが費やした努力だけの価値がある。
                                           モーリアック

Yahoo動画のアニメの三国志 ( http://weekly.yahoo.co.jp/80/sangoku_douga/index.html ) は無料で見れますが結構面白いですよ。


明後日、12月10日(水) に相模大野のお店にW.W.F.F.ディスカスが入荷するようですね。今回も店長渾身のセレクトの珠玉の個体たちが入荷してくるのではないでしょうか。個人的に、すご~~~~~~~~~く気になる品種(個体)もあります。
そして12月17日(水) にLEOさんが相模大野のお店に来店されるとのことです。
今年の夏、ファームでお会いして以来で、LEOさんにお会いできるのを楽しみにしております。


我が家ではエサは乾燥フードをフードタイマーで与えており、私が家にいるときは冷凍赤虫をメインにディスカスハンバーグを少し与えております。
冷凍赤虫を与えればディスカスたちは食べてくれていいのですが底に溜まるようになるとエサをめぐっての突付き合いが始まるので、そうならないように少しずつ与えております。時間がない時は写真のようにメキシカンハット(イトメ入れ)に冷凍赤虫のブロックを入れておきますと、エアレーションによる水の流れによりメキシカンハットの小さな穴から徐々に冷凍赤虫が外に出てきたり、またディスカスによってはメキシカンハットを突付いて冷凍赤虫を食べております。
メキシカンハットにはブロックの冷凍赤虫ですと1シート弱入りますので、残りのブロックは直接水槽に入れてあげるとちょうど1シートになり使い切れて便利です。




メキシカンハット

メキシカンハットに入った冷凍赤虫を見つけたディスカスたち、互いに牽制しているようです。


メキシカンハット

何匹ものディスカスたちがメキシカンハットに入った冷凍赤虫を入れ替わり突付きに行っております。


WR46N

2枚目の写真の右から2番目の個体のアップです。
WR46N (New Super Flame of The Forrest) F1(店長ブリード個体) でオスです。

お店に伺ったときに店長さんに写真の個体は赤くならないからダメですね。というと、店長さんは黙って1枚の写真を見せてどう思いますか?と聞いてきました。黄色いボディーでなかなか綺麗だと正直に感想を伝えると、店長さんは、私のこのWR46N F1は将来は今見せた写真のように黄色くなりますよ。と言われました。
同腹のWR46N F1が赤くて結構いいのがいるので(あくまでも個人的な感想です)、それらと比較してこの個体はあまりパッとしないので気にはかけておりませんでしたが、このような話を聞きますと希望が持てますね。ソリッドレッド系の品種の黄色いボディの個体も綺麗だと感心しました。ちなみに予定はありませんが、WR46Nの純系の繁殖を狙うならば種親として使うことは出来る(赤くないがオスの種親としては申し分ないそうです)。
我が家では水槽から追い出そうかと思った後(つまりあきらめた後)にサプライズが起こることが時々あります。魚の方も私の気持ちを察知してメイン水槽から出されるのは御免だということを察知して成長しだすのでしょうか(笑)。












こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス WWFF WR46N

今年ももう12月

今年も残すところ後1ヵ月、時間の経過するのは早いですね。
今は忘年会のシーズンで、みなさん何個もの忘年会を控えていると思います、忙しい方は1日に数個の忘年会を掛け持ちされるかたもいるかと思いますが、十分にお体には気をつけてくださいね。
今はかぜの季節でもありまして、今年のかぜは結構しつこいです。私も体調が悪くて例年効果のあった薬が今年は効果が少ないように感じます。

最近、人間の直感ってすごいなぁ。と思う出来事がありました。
私はブランドリサイクルショップに行って色々見るのが好きで、品揃えを見て景気の指標の1つとして参考にしております。先日、私の持っているポータブルワンセグテレビのケースにいいものがないかと探しておりましたら、あるお店でこれだったら入るのではないか?と見ておりました。店員さんが、私が余りにも熱心に見ていたので商品に穴があくと思ったのか声を掛けてきましたので、ワンセグテレビを渡し、収まるかどうか調べてもらいましたら何とぴったりと収まったのです。やはり直感は当たりました。デザインもよかったので即決で買いました。店員さんに聞くとトランプケースらしくて珍しいそうです。

来年は日本はどうなるのでしょうか?
日本では「オモロー」といいながら面白くないようなことが起こるかも(笑)。
日本はオモロー、アメリカでは「Change」とか言って、アメロ(ガンダムのパイロットではない)にChangeしないことを祈っております。
パチンコのCMでダースベーダーが「~は我々のものだ」とか言ってますが、ダースベーダーより怖ろしいIMFが日本に上陸して「日本は我々のものだ」と言う事がないように祈っております(笑)。
ダースベーダーの声はハクション大魔王の声の大平透さん???

アホな妄想は置いておきまして



混泳

水槽全景


WR19LS

WR19LS
元気いっぱいで動き回りいい写真を撮らせてくれません。少々ピンボケ気味か・・・・



WR54S

WR54S
大きくなってWR19LSのサイズを超えてしまいました。
我が家の過酷な飼育環境下でよくぞここまで頑張ってくれました、我が家は基本的には弱肉強食とでもいうべきか、自助努力で大きくなってもらっております、WR19LSに対しては阻害要因となる魚は何匹か追い出しましたが普通はここまで気は遣わないです。
個人的にはいいと思いますが、改良種の顔つきですね(悪く言えばサイボーグっぽいか(笑))。WR19LSのようにワイルドの名残が濃く残されている個体の方が好みかな。柄は結構好きです、Leopard Skinぽくていいなぁ(と個人的に思っております)。
WR14RSとWR54Sは私が飼育してきた限りは体型が違いますが(WR54Sは胸が出ている感じか、表現うまくありませんが・・・)、私はWR14RSやWR19LSのような体型が好きです。このあたりは好みの領域になります。






こちらのブログに替ってもブログランキングに参加させていただいております。
よろしければクリックよろしくお願いいたします (全部クリックしていただけると助かります)

banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ  ディスカスブログランキング



theme : W.W.F.F.ディスカス
genre : ペット

tag : Discus ディスカス W WFFWR19LS WR54S

プロフィール

もりげん

Author:もりげん
台湾にあるWWFF (W.W.F.F. : World Wide Fish Farm) Discusが好きで、その中でも赤系、特にスポット系が大好きです。メールでのあて先は aerocabin@mail.goo.ne.jp までお願いいたします。
旧ブログ (もりげんのディスカス飼育日記 (W.W.F.F.ディスカス中心)) に引き続きまして当ブログもよろしくお願いいたします。

〔注意事項〕 このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、 コピー厳禁です。all rights reserved(無断複写・転載を禁じます)

ブログランキング
参加中のブログランキングです
banner2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

Twitter
Powered By FC2ブログ
FC2ブログ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブックマーク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示